毎日の(・・?を減らしてEnjoy Lifeを送ろう

こんな時どうしたらいい?i今の流行は?自分時間を作る方法ないかな?などいろんな(・・?を少しでも解消改善できればいいなのブログです。

梅雨時機到来!!まだ間に合う梅雨に向けてのやっておいたほうが…準備と対策!

九州地方など…梅雨入りしたとか!

本州も近日中には梅雨入りしていくでしょう。

そこで、今まだ本格化していない間に梅雨中特有のジメジメ、カビや二オイの不快から少しでも楽に、快適に過ごせるように、本格的な梅雨に入る前の準備や対策を紹介していきます。

中には梅雨真っ最中にも役立つこともあるので…今からでも遅くないですよ。

 

洗濯、洗濯機

酸素系漂白剤 1kg 【送料無料】【ゆうメールで郵便ポストにお届け】【代引不可】【時間指定不可】 過炭酸ナトリウム [01]

 

梅雨時期はなかなか外に洗濯物が干せないです。

なので、今の晴れがまだ続いている乾きやすい時期にカーテンやシーツ、カバー、布団などの大きい物、まだ残っている冬物など洗っておいた方が良いです。

また、洗い終わったと同時に夏に向けて薄手のものに変えたり、冬物は全部片付けて衣替えも完全に終了させておくと良いでしょう。

 

洗濯機は梅雨時期は特にカビが発生しやすくなりますので、洗濯機内の清掃も忘れずに。

 

キッチン周り

フマキラー アルコール除菌シリーズ キッチン用 アルコール除菌スプレー(400mL)/ フマキラー

 

O157や食中毒の起こしやすい時期なので注意!

・カビや雑菌の繁殖しやすい場所なので、早いうちに汚れを取り水滴も取っておく。

・冷蔵庫内はアルコールスプレーをして拭き取る。

冷蔵庫内(特に野菜)の食品の傷みに注意。カビの付いた食品は他の食品の劣化も早めてしまうため。

・まな板、スポンジ、布巾などしっかり除菌をしたり、新しい物に交換。

・乾物類など湿気や害虫から予防するためにもしっかり密封。

・三角コーナー、シンク、排水口のぬめり取りや掃除。

台所は食べ物や口にする物を扱うので、薬品を使うより重曹やお酢を使用して、熱湯で仕上げた方がよいかと…。

 

お風呂、洗面所

【企画品】カビキラー 400ml×3本パック(本体 替え 替え)【17js11】

 

・湿気の多いお風呂や洗面所(洗濯機)の排水口の掃除。

お風呂はカビが生えると処理が…。

湯垢や石鹸などを残さないようにするのが第一。

そのためにも、

1、入浴後熱めのシャワーでお風呂の壁を流す

(特に身体を洗うスペースや棚や石鹸置き場)

2、冷水シャワーをかけて風呂場の温度を下げる

3、換気扇や窓を開けておく

 

トイレ

除湿剤 水とりぞうさん 550ml 3個×15箱セット ( 湿気取り 防カビ 大容量 使い捨て タンク式 梅雨 乾燥剤 )

 

意外と忘れられているトイレの梅雨対策。

便器に付着した汚れもカビの原因になるので、特に梅雨時期はマメに。

密室の場合も多いので、湿気取りを置いておくのも良いです。

 

収納場所

送料無料 押入れ すのこ 16台入 スノコ 布団 マット 毛布 衣類 洋服 収納 プラスチック 日本製 クローゼット 通気性 クリーン パレット カビ 湿気 対策 除湿 高床式 布団下敷き用 押し入れ 整理 国産 軽い 軽量 掃除 掃除機 清掃 頑丈 丈夫 新生活 収納術 大掃除 梅雨

 

押し入れやクローゼット、下駄箱など湿気が特にこもりやすいです。

できるだけ空気の流れを作るかが重要。

・部屋のドア、タンス、押し入れ、クローゼットなど少し開けておいた方が空気が流れて湿気予防になります。

・すのこを活用したり、ぎっちり詰め込み過ぎないように整理したり、害虫予防、湿気取りも活用。

・カビ対策としてホコリ取りも忘れずに。

 

リビング、ダイニングなど部屋全般

結露 結露防止スプレー 【最大14日間、効果が持続!】結露ブロッカー3S 《250ML×3本セット》 けつろ 結露防止シート 結露吸水テープ 結露とりワイパー 結露シート 結露防止ヒーター 結露対策グッズ 結露予防 水滴防止 凍結 霜取りスプレー ガラス

 

・お天気の良い日は窓を開けておく(できれば対角線上)・窓に付いた結露をこまめに拭く(結露シートで対策もあり)

・風を通し循環させる。

・雨が続いている時は扇風機とサーキュレーターを上手く使って空気の流れを良くします。

・除湿器で湿気対策。

 

エアコン

ファンファン エアコン専用ブラシ 掃除 ホコリ取り 送風口 レジェンド松下 簡単 洗浄 繰り返し フィルター

 

最近のエアコンは自動洗浄が付いているが、2週間に1度ぐらいはフィルターの掃除をしてる方が良いです。

フィルターの汚れはカビや細菌を生みますし、汚れたまま使うとそのエアコンを使っている部屋にカビが付着してしまいます。

 

まとめ

梅雨がなければ水不足になったりといろいろ困りますが…。

どうしてもジメジメな毎日が続くと気分も上がらなかったり、中には体調を崩してしまう人もいるほど。

どちらかというと不快感の多い時期だからこそ、少しでも快適にカビや湿気に悩まされないためにも、対策そして梅雨中もできることはやっておいた方がいいのではないでしょうか。