毎日の(・・?を減らしてEnjoy Lifeを送ろう

こんな時どうしたらいい?i今の流行は?自分時間を作る方法ないかな?などいろんな(・・?を少しでも解消改善できればいいなのブログです。

ベビーベッドを用意するとき購入それともレンタルどっちの方がいい?

産まれてくる赤ちゃんを迎える前に準備するものっていろいろあります。

その中で『ベビーベッド』を準備するかで悩む人が多いとか。

ベビーベッドは使用せずの人もいますし、絶対なかったら困る物でもないし、何と言っても置き場所を確保できるかや使う時間が短いし処分が…

などを理由に準備するかしないか。

また、1人目の時準備しなかった、あるいは1人目と年の差があってすでに処分した後の2人目の時にもどうするか悩みます。

1人目の時と違って上の子がどうしても危なっかしい、赤ちゃんがゆっくり寝れないかもなど…。

先輩ママに質問しても購入した派、レンタルした派、購入したけどレンタルでもいいかもなど賛否両論だったり…。

 

ここでは、ベビーベッドを購入もしくはレンタルを比較して紹介します。

 

 

ベビーベッドは購入?レンタル?

赤ちゃん=ベビーベッドってイメージないですか?

自分の親世代はそうでもなかったみたいというか、むしろベビーベッドがある家のほうが珍しかったり。

どちらかといえば高価な物の1つだったようで。

今は安い物もありますけどやはりそれなりの値段がします。

小型や折りたたんで使えたり移動できたりするものも増えていますが、やはり広い家ならいいけど置き場所が…。

使う期間が短いし買うのはもったいないかな。

添い寝、添い乳が多いって聞いたら使わない方が楽かも。

2人目の時は、上の子が赤ちゃんにちょっかいかけたら危ないし、踏んじゃったりしないように用意した方が良いのかな。

など、きっと迷っているママが多いのではないでしょうか。

 

ベビーベッド購入の場合

購入は愛着がわきますし、かわいくしてあげたり、おもちゃどんなの付けようと準備の段階から楽しんだりできます。

今はいろんなタイプのベビーベッドがたくさん売っていますし、価格もお手頃なものもあります。

赤ちゃんの時しか使わないタイプはもちろんの事、移動できるもの、折りたためるもの、インテリア的なオシャレなもの。

長い期間使えるように、ベッドの高さを調節できたり、ハイハイやタッチしだした時ちょっとしたベビーサークルとして使えるものなど。

また最近では思い出の品として器用なママは使わなくなったベビーベッドをDIYして残しているという人も多いようです。

例えば子供の机にしたり、親がちょっとしたデスクにしたり、オシャレな棚にしておもちゃや洋服おきにして子供部屋で活用したり。

ですので、工夫やアイデア次第で短期間だけでなく長く愛用できるし、出産計画として2人目、3人目と考えているママは購入する人が多いかもしれません。

ベビーベッド商品はこちら

 

 

ベビーベッドレンタル

レンタルは昔ほどなかったし、あっても高かったり形が古いタイプのものが多かったりしたようです。

最近はやはりマンションに住んでる人も増え、少子化でもあり種類も豊富にあります。

新しいタイプのものもたくさんありますし、期間も決めれたりするとか。

使用する期間を逆算すると、レンタルのほうがお得な場合もあります。

レンタルする人の多くは使用しなくなったときの処分を考えるようです。

 

ただ、デメリットとしてあまり自分好みのできないし、万が一壊してしまったら…ということもレンタルの場合は考えないといけないです。

ベビーベッドレンタル商品はこちら

 

 

まとめ

ベビーベッドを購入する。

レンタルする以外にもリサイクルで購入や譲ってもらう、もしくはベビーベッドを用意しない。

など…いろいろ選択肢があります。

どれがあっている?どれも間違っていないです。

大切なのは第一に赤ちゃんのことを考える。ゆっくりと安全に寝れること。そしてその家々にあった居住地の良い場所を、ママが赤ちゃんのお世話しやすくすることを考えて検討するといいのではないでしょうか。