毎日の(・・?を減らしてEnjoy Lifeを送ろう

こんな時どうしたらいい?i今の流行は?自分時間を作る方法ないかな?などいろんな(・・?を少しでも解消改善できればいいなのブログです。

思い込みをリセット!?洗濯機を回すタイミング、干す時間変更が時間短縮になる(・・?

家事に携わる人にとって、家事の時間短縮って永遠のテーマですよね。

時間短縮するといっても、人それぞれ感覚がちがいます。

例えば…

要領の良い人、そうでない人

手際が良い人、そうでない人

テキパキする人、ゆっくりのんびりする人

など、性格や行動力によってもちがってきます。

 

現社会は、専業主婦より兼業主婦の人が多くなっていたり、昔に比べて核家族が増えたり、ご近所付き合いがほとんどなかったりと、1人でこなす家事の量が増えたり。

もちろんそんな時代に合わせて、昔に比べて便利な道具はたくさんありますし、進化しています。

しかしそれに反比例しているかのように、何かと忙しい人が多く、世の中自体が時間に追われている気がします。

 

ここでは、たくさんある時間短縮方法から大切な家事の1つ「洗濯」に絞って紹介していきます。

 

今までの思い込みを1度リセット!?洗濯は朝より夜が時短への道

洗濯機を回すのは朝にすること!と思っている人多くないですか?

自然と昔からの環境や幼いときに教えてもらったりと、いつの間にか習慣になっているのではないでしょうか?!

実はその思い込み、習慣を1度リセットしてしまった方が今の現代には良いとか…。

というのも、時間短縮を考えると朝より夜の方が効率的に良いようです。

 

洗濯は、回す日を毎日から1日おき、2日おきに減らすのも家事全般の時間短縮にはなります。

しかし、衣類の汚れ落ち具合や衣類や洗濯機の中などの雑菌を考えると、毎日することをおススメします。

では、今まで朝回していたのを夜にかえることによって、何と30分以上は時間短縮へとなり、今までバタバタしていた朝が少し楽になります。

①仕事などから帰ってきてお風呂に入った後に洗濯を回します。

       ↓

②浴室乾燥機や乾燥機があれば利用。

なければ、部屋干しをします。その際換気扇や扇風機や除湿器を使用

 

・部屋干しは臭くなるからと抵抗する人もまだまだ多いですが、最近は部屋干し用洗剤や柔軟剤もたくさんあります。

       ↓

朝天気が良ければ外に干す。

天候があやうい時や雨の日、帰宅が遅いときなどはそのまま部屋干し

 

夜に洗濯をすることによって、朝のバタバタが少し減ります。その日着ていた服を当日中に洗濯機でまわすことができるので、汚れが取れやすかったり、あまり洗濯物をためなくてすみます。

節約としてお風呂上がりのお湯をすぐ利用できたり、夜の方が電気料も安かったりする地域も多いのでエコにもつながります。

 

朝に予約して洗濯

夜に洗濯を回すことには注意しないといけないことがあります。

例えば、仕事などであまりにも遅く帰宅したり、昼のイレギュラーな出来事で夜遅くなってしまったときは、予約機能を使って朝は干すだけにするのも時間短縮になります。

なぜ夜遅くなりすぎるとダメなのか…それは近隣に騒音迷惑になるからです。朝もだいたい7時以降に合わせることをおススメします。

できるだけ日が昇りきる前、そして洗濯機が終了後すぐ干せるようにしておく方が良いです。

 

部屋干しよりも洗濯機に長時間放置している方が臭くなってしまいますし、雑菌が繁殖してしまったりします。

又、シワシワになって干すのに苦労したり、アイロンがけを余計にしなくてはならなくなるため、時間短縮にはならないからです。

 

まとめ

洗濯1つでも他にもたくさん時短方法はあります。

例えば、

洗濯機を置く場所・洗濯物を干す場所・洗濯機の種類など。けれどお金もかかってきますし、そう簡単にはできないこともあります。

今回紹介した「洗濯する時間を朝から夜にかえる」は比較的簡単でほとんどの人が試してみることができるのではないでしょうか。

 

乾燥機がなくても、昔の二層式に比べてほとんど付きっきりじゃなく、回してる間は放置できますので、しっかりその部分も役立てて少しでも時間短縮して、自分の時間を作ってみて下さいね。